シール貼りで天然エビをもらおう! 新バージョン

大好評の「シールを貼って天然エビをもらおう!」ですが、新バージョンを考えました。

かなり似ていますが「賞味期限印字で天然エビをもらおう!」です。

下の写真のように袋の裏面に賞味期限を印字している商品がありますので、これをやってもらいます。

これはシール貼りよりも簡単で、左手で袋を所定の位置にもっていき、右のレバーを下げるだけです。インクを焼き付けるので、ちょっとニオイがします。マスクをするのがお勧めです。

この印字作業の場合はテンポよく作業ができますので、1500枚で1パックとなります。

さあ、あなたは「シール貼り派」か「印字派」か。
皆さんのお越しをお待ちしております。



‣パプアニューギニア海産の働き方、その考えがまとめられた書籍

/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/

〇書籍「生きる職場」
 書評まとめ

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
「好きな日に働く」「嫌いさ作業はやらない」の真意
フリースケジュールで初の出勤人数0人
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移
「離職率と求人広告費の推移」

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。