■ ブログ(日々のこと)

従業員2名退職

2017年08月22日

パート従業員が2名退職することになりました。2名ともに新人さんで、まだ数日しか出勤していないのですが、1名は体調が急変してしまい一度退職することになりました。もう一名は数回出勤のあと、2か月休んでいるのですが、私からの電話にも出てくれないので「退職したいのかな」と捉えております。電話で話すこともできないので、退職の理由は分かりません。ということで、もう一度求人募集をすることにしました。今回も社会保 .... » 続きを読む

時給950円になります

2017年08月21日

パプアニューギニア海産ではパート従業員の時給を900円(現在最低賃金883円)から950円に変更します。現地との直接取引が再開したことをうけ、7月24日より全商品を10%以上値下げしました(前記事:天然えび・全商品10%値下げ)。今までお客さんに買って支えて頂きましたので、今回は自分達が頑張る局面という決断でした。値下げから1か月経過し、まだまだ売上数量も金額も足りてはおりませんが、良い方向へと進 .... » 続きを読む

朝日新聞「折々のことば」で紹介されました

2017年08月21日

朝日新聞の「折々のことば」は哲学者の鷲田清一さんが、さまざまなジャンルの文章や発言の中から心に響くことばを選び、ことばをきっかけにめぐらせた思索をつづるコラムです。なんと工場長・武藤北斗の著書「生きる職場」の中のことばを選んでいただきました。とても光栄に思うととともに、自分達のやっていることに自信をもって、誇りをもって取り組んでいく力を頂きました。ツイート!function(d,s,id){var .... » 続きを読む

好きな日に働ける会社の「離職率」と「求人広告費」

2017年08月08日

要望が多かった「離職率」と「求人広告費」の推移。自分としてはあまり必要性は感じていないのですが、やっと計算しました。求人に関してはこのホームページでの募集とハローワークで人が集まるようになりました。離職率に関しましては、人数が少ないので一人やめただけでも大きく数字に出るのでイメージしにくいと思いますが、辞めた理由は「職場環境が悪かった」「引越し」「体調不良」など様々です。≪ パプアニューギニア海産 .... » 続きを読む

障がいのある方と、どう働いていくか

2017年08月03日

障がいのある方と、どう働いていくか。ここ数か月、考え続けていました。 日本には「障害者雇用率制度」というものがあり、民間企業は2%以上の雇用率で障害者を雇用しなければなりません。ただし従業員が50人以上の事業者だそうです。 パプアニューギニア海産は社員3名・パート従業員15名ですから雇用義務はないことになります。でも何だか僕には違和感があるのです。数字でくくり、とてもマイナスのイメージから入って .... » 続きを読む

HONZ書評「そこには、最低限の秩序だけがあった」麻木久仁子さん・評

2017年07月28日

麻木久仁子さんが書評を書いてくださいました。きっと誰もが「生きる職場」を手にした時に思うであろう気持ちを表現しつつも、そこに僕の考えをなんともストレートにまとめてくださっています。更には、ひそかにエビフライまで購入しブログで紹介してくださっていました。ありがとうございます。HONZ書評http://honz.jp/articles/-/44237麻木久仁子さんブログhttp://ameblo.jp .... » 続きを読む

2017年漁獲 パプアニューギニア産天然えび 放射能検査結果

2017年07月26日

2017年度漁獲のパプアニューギニア産天然えびの放射能検査結果が出ました。こんなにもドキドキすることを一生続けないといけないかと思うと、本当に苦しい思いになります。もう原発はいりません。再稼働などやめるべきです。核燃サイクルは今すぐにやめるべきです。これは震災前から変わらぬ私たちの思いです。測定日時:2017年7月10日測定場所:新宿代々木市民測定所測定時間:10,800秒試料容器:1Lマリネリ容 .... » 続きを読む

[ すべて見る ]

[ すべて見る ]