コープ自然派さんとの取引は終了しました

コープ自然派さんとのお取引は15号(2017年7月)で終了となりました。

 大きく報告する必要はないと思っていましたが、「パプアニューギニア海産の商品]と勘違いして「他社の作ったパプアニューギニア沖の商品」を購入されている方が多いと聞き、ホームページなどでもお知らせすることにしました。

 お取引が終了した理由は、パプアニューギニア産天然えびへの方向性の違いと言えばよいのか、説明が難しいです。ただ理不尽に切られたわけではなく、話し合いを繰り返しましたが平行線になるため、パプアニューギニア海産から引かせて頂きました。

 念のためくどいようですが、16号以降につきましてはコープ自然派さんの全ての商品が弊社(パプアニューギニア海産)と一切の関りがないものです。パプアニューギニア沖の海老であったとしても、弊社への応援やサポートには全くなりません。

 組合員さん、理事さんとは、「反原発」から始まり「食」と「社会」の問題を繋げて考え、ともに動いていただけに残念な結果です。また、フェスタや勉強会で繋がった皆さんに、このように結果が出てからの報告になってしまったことについて申し訳なく思っております。

 僕らが正義だとか、正しいと声高に主張するつもりはありません。ただただ方向性が違うために引くしかなかった。そしてそれはとても残念なことでありますが、とてもシンプルなことでもありました。

 これからも自分たちの主張や理念を大切に、時には頑なにひかない強い意志をもち続けられるよう、気を引き締め直して頑張ってまいります。

*念のためにご報告ですが、取引終了は「コープ自然派」さんだけです。他の業者さん、お店さんとのお取引は継続しております。どうぞパプアニューギニア海産の商品を「買って応援」よろしくお願いいたします。

●全国のお取引先一覧
http://pngebi.greenwebs.net/?page_id=2496



‣工場長武藤北斗 講演情報

‣パプアニューギニア海産の働き方、その考えがまとめられた書籍

/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/

〇書籍「生きる職場」
 書評まとめ

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
「好きな日に働く」「嫌いさ作業はやらない」の真意
フリースケジュールで初の出勤人数0人
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移
「離職率と求人広告費の推移」

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), ■ 重要なお知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。