えびレシピ⑤海老ときのこのアヒージョ(根本きこさん)

海老ときのこのアヒージョ

海老とオリーヴオイル好きには堪えられない料理です。ああ、白ワイン。さっと作れて且つ見た目も「わあ!」というビジュアルなので、突然の来客に最高なのです。

[材料]
パプア海老(殻付き200g)・・・1袋(海老は殻をむき、背わたを取っておく)
好みのきのこ・・150g(今回は黒アワビ茸)
アンチョビ(フィレ)・・4枚
にんにく・・2片(包丁の背で潰す)
オリーヴオイル・・100CC
塩・・小さじ1/2
パプリカパウダー・・小さじ1

[作り方]
1、海老をボールに入れ、塩小さじ1/2とパプリカパウダー小さじ1で和えておく。
2、厚手の鍋にオリーヴオイル、にんにく、1、ほぐしたきのこを入れ、蓋をして強火にかける。
3、ふつふつとしてきたら火をぐっと弱め、4~5分蒸し焼きにする。
4、蓋を開けて全体にざっくり混ぜて、仕上げにオリーヴオイルひとたらしと、レモンをぎゅっと絞って召し上がれ!是非、パンも添えて。

[使用した天然えび]
殻付ミックス200g(写真クリックで通販ページへ)
2海老ときのこのアヒージョ


根本きこさんプロフィール



/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/
・直営店「PNG天然えび&オーガニック TAYUCOCO(たゆここ)」ブログ
http://tayucoco.blog.fc2.com/

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
毎日 天然えびの殻が大量です
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
好きな日に働く会社 パプアニューギニア海産
フリースケジュールで初の出勤人数0人
パート従業員の遅刻・早退をどうするか
とても嫌いな作業はやる必要なし
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 天然えびレシピ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。