休憩取るか自由なのでボードを用意

休憩をどうとるかも自由になってきたので(前記事:休憩を何分取るかも一部自由)、社員の頭の中が混乱し始めました。Aさんは15分で、Bさんは休憩なしで、あれCさんはどうだったかな? という感じで。まあ自分で管理して休憩に入ってもらえばいいのですが、タイムカードに休憩時間を書き込むのを忘れると大変。

ということで昨日から休憩時間を変則的にとる場合はボードに記入してもらうことにしました。

これなら社員に口頭で伝えるという重圧もなくなりますし、パート従業員同士も把握できます。社員の岡村君の提案というか、もう自分で作ってくれていました。パート従業員が気持ちく働くことに関して、僕以外の社員が気持ちよく動き考えてくれることはとても重要です。パプアニューギニア海産はまだまだ伸びていきます。



‣工場長武藤北斗の講演情報一覧

‣パプアニューギニア海産の働き方、その考えがまとめられた書籍

/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
「好きな日に働く」「嫌いさ作業はやらない」の真意
フリースケジュールで初の出勤人数0人
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。