「製造者」がパプアニューギニア海産かご確認ください

鮮度や美味しさはもちろんのこと、パプアニューギニア海産の「現地との歴史」「働き方」「洗剤など環境配慮」などご支援頂き嬉しく思っております。一つ注意して頂きたいのですが、当社で作る商品は一括表示に必ず「製造者:パプアニューギニア海産」の文字が入っております。

パプアニューギニア産の天然えびを多くのの業者さんが扱うのはいいと思うのですが、弊社の取り組みを応援するという意味で購入される場合は必ず製造者をご確認ください。

またパプアニューギニア海産はパプアニューギニアの天然えび一本で30年会社を経営しております。同じ産地であっても価格の違いは品質や取り組みの違いと思って頂けると嬉しく思います。



%ef%bc%92%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%82%92%e6%9b%b8%e3%81%84%e3%81%9f%e4%ba%ba

/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/
・直営店「PNG天然えび&オーガニック TAYUCOCO(たゆここ)」ブログ
http://tayucoco.blog.fc2.com/

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
「好きな日に働く」「嫌いさ作業はやらない」の真意
フリースケジュールで初の出勤人数0人
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), ■ 重要なお知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。