パン粉のかすを捨てない

天然えび以外の原料も徹底的にこだわっています。例えば「えびフライ」はパン粉(岩手産小麦使用のパン粉:桜井食品)、小麦粉(石川産:金沢大地)、水(徳島山の湧水:きとうむら)を使用します。

この高級な原料が実は作業の工程で捨てられることがあります。例えばえびフライはパン粉をつけてからセイロに並べて冷凍します。しかしその際にどうしてもパン粉が少し落ちるのです。

柔らかくパン粉付けをしているからですが、捨てるのはもったいない。そこでまた平飼い養鶏の「清坂テラス」さんにお願いして餌にしてもらっています(前記事:天然えびの殻が大量です)。集めると結構な量なんです。

なんと本日は360gのパン粉が落ちていました。しかし鶏さんに食べてもらえるなら気持ちも少しは楽になります。経費削減のためにもパン粉が落ちないように気を配りますが、大切な食べものが無駄がないように努力します。



%ef%bc%92%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%82%92%e6%9b%b8%e3%81%84%e3%81%9f%e4%ba%ba

/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/
・直営店「PNG天然えび&オーガニック TAYUCOCO(たゆここ)」ブログ
http://tayucoco.blog.fc2.com/

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
「好きな日に働く」「嫌いさ作業はやらない」の真意
フリースケジュールで初の出勤人数0人
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移
あと

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事, 工場長また語り始めた パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。