商品の事

皿から落ちない粘り 「天然えびすり身」

「天然えびあらずり」はえび100%です。 添加物はもちろん魚肉や卵も入っていません。 そしてブツブツ感がある粗めの「海老すり身」になっています。 これを作るにはお肉のミンチを作るような 押し出して潰す機械はむいていません »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: , | コメントする

えびのサイズ表示と重量・長さの関係

ツイート 海老業界ではサイズを数字であらわします。26/30(にじゅうろくさんじゅう)とか31/40(さんじゅういちよんじゅう)などです。このサイズ表示は国際規定がありまして、1ポンド(453.6g)あたりに何尾入ってい »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | コメントする

冷凍商品がとけない工夫

以前は午前中に梱包作業を行い冷凍庫で一時保管した後、午後2時にヤマト運輸さんに集荷してもらっていました。冷凍車での集荷ですがドアの開け閉めは多いようで冷え具合がとても心配でした。 自分達でできることも考え思いついたのが、 »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | コメントする

えびのむき方(というか抜き方) 写真と動画で説明

天然えびは”むく”というよりも”ぬく”という表現が適切な気がします。3工程で抜きますが細かく説明するので何枚か写真を使います。 殻付で13gのMサイズの大き目を使用します。 真ん中あたりまでを普通にクルッとむきます 右手 »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: | コメントする

えびの殻が黒くなったら

ツイート 海老は1時間も置いていれば、常温はもちろん冷蔵庫の中でも酸化して頭や足の方から殻が黒くなります。殻をむくと分かりやすいですが、身ではなく殻が黒くなります。 市販スーパーなどで見る「殻が黒くならない海老」は酸化防 »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: , , , | コメントする

小麦アレルギーの方へお知らせ

パプアニューギニア海産で使っている原料は「天然海老、玉ねぎ、じゃがいも、小麦粉、パン粉」の5品目だけです。海老フライ等にも、卵はもちろん塩や片栗粉なども使っていません。 ■ 小麦アレルギーの方へお知らせ むき海老などの海 »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: , , , , | コメントする

ミックス商品の時でさえ、こんなに選別します

人気No1の「天然海老200gミックス」の時も選別は厳しいです。 銀色の機械が計りで0.1gまで測定可能。 左にある海老を選別し、200gミックスになる海老は右側に。 それ以外は正面のボールにそれぞれ分けられる。 分ける »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | コメントする

片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの「えび」です

料理本によくある「背ワタを取り片栗粉をつけて揉み臭みをとる」はパプアニューギニア海産の天然えびでは絶対禁止です。 繰り返しになりますが、鮮度重視で少量を手作業しますし、悪いものは自社工場ではじいております。そのため薬品を »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: , , , , | 2件のコメント

海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう

背わたと卵の見分け方は本当に簡単です。 下の写真をみて頂くと一目瞭然です。 左から2番目が背わた、右から2番目が両方なし それ以外は全て卵です。 卵は緑や黄色が主流で、あのグニョッとしたやつです。 そしてここが重要なので »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: , , , | コメントする

天然えび・殻付200gを検証

人気No1の「殻付200gミックス」はどの位の大きさで、何尾入ってるか。 よく質問を頂きます。 きちんと写真入りで説明したいなと思い 本日の作業中に1つ拝借しました。 並べてみると思ったよりサイズのバラつきが気にならない »…の続きを読む
カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 | タグ: , , , | コメントする