食べものはなるべく機械でなく手作業で

大人気の「えびたっぷりカツ」ですが、これもなるべく手作業を大切にしています。

玉ねぎは手でむいて、包丁で端や芯をとり、ザクザクと切り、
その後に一度みじん切りをする時に機械を使います。

IMG_5282

そして玉ねぎを手で搾り、
「皿から落ちない粘り 天然えびすり身」と混ぜて
ひたすら手でこねます。これ特に重要と思っています。

IMG_5273

もちろん機械化すれば早いとは思います。

でも手造りの美味しさや温かさを
僕らは大事にしたい。

お客さんから言われた一言を今でも大事にしている。
「なんかパプアさんのお惣菜は違うんだよな~」

なんかうまく表現はできないが
なんか違うという。
こんなに嬉しいほめ言葉はないなと思ったのです。

そして機械にたくさんのお金を使い
掃除道具やメンテナンス費用などを
僕は地域の雇用に結びつけたい。

もちろん美味しさを追求しながら。
37f610991878f55deb954f9350ab5d3f[1]


/////////////////////////////////////////////////////////////

パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/

直営店TAYUCOCOブログ
http://tayucoco.blog.fc2.com/

工場長武藤北斗facebook
https://www.facebook.com/hokut0



カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), 商品の事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。