「好きな日に出勤 やる気上昇」朝新聞声欄

朝日新聞の投書欄に掲載されました。ぜひ読んでください。

「好きな日に出勤 やる気上昇」
会社員 武藤 北斗(大阪府 38)
 共働きが当たり前となりましたが、すべてが育児中のママに働きやすい職場ではありません。せめて自分の足元からと、私が工場長を勤める水産会社で様々な取り組みを始めました。
 15人のパート従業員は好きな日に出勤しており、事前に届け出を出す必要はありません。子どもの風邪や、学校行事などで、自由に休んでよいのです。
 これで工場が成り立つのかと不思議に思う方もいると思います。しかし、給料をもらうために働いているのに、働ける日まで休む人はいないのです。日ごとに見れば出勤人数の偏りは多少出てきますが、週単位でみればそんなに大きな偏りはありません。仕事への意欲がある人は、子育てと仕事の効率的な出勤計画を組んでいるようです。
 「自分で働く」という意思が尊重されれば、自然にやる気が上がり、効率も上がります。冷凍食品の工場だからできるという面はありますが、それぞれの業種でそれぞれの縛りをといていくことは可能かと思います。そのことで会社の利益が伸びる可能性があるというのは重要なポイントです。気持ちよく働ける職場を増やすことで、日本を元気にしていきましょう。

1480766_743132309083830_5232401847702261262_n[1]

●フリースケジュール詳細
http://pngebi.greenwebs.net/?p=1709


カテゴリー: ■ 重要なお知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。