パプアニューギニア海産の今後

このたびの東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆様、関係の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

弊社におきましても地震後の大津波の被害を受け、工場が全壊となりました。
また、現在に至りましても従業員4名の安否が確認されていない状態です。

石巻に在庫していた原料や製品も破棄処分になると思われます。

今後の会社運営に関して検討していますが、
現在のところ工場再開の目途はたっておりません。

東京の冷凍庫に在庫していた原料製品を販売する予定ですが、
配送センターもないため、どのように対処するかを検討しています。

お客様の連絡先等の書類も紛失したものが多く、
皆様にご連絡できず申し訳ありません。

現在は電話での対応もままならないため、メールで対応させて頂いております。

ご不明な点、今後の予定などについてのお問い合わせは下記のメールまでお願いします。

ebi(at)png-kaisan.com
*(at)を@に変更してください。

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと) パーマリンク

パプアニューギニア海産の今後 への10件のフィードバック

  1. 桜木和代 のコメント:

     練馬区石神井8-45-16の桜木です。鈴子さんの友人です。練馬高野台のイタリアンのレストランで、お嬢様か北斗様の奥様かにお会いしていると思います。鈴子さんがお孫さんを抱いていたような記憶があります。
     鈴子さん優さんはじめご家族はご無事とのこと、まずは良かったとホッと致しました。しかし、社員の方にはまだ消息がつかめないと方がいらっしゃるとは、心中お察し申し上げます。
     今鈴子さんご夫妻は山形に疎開なさっているのでしょうか。もう少ししたら多少でも落ちつかれるでしょうから、そのころ携帯に電話を入れてみます。

  2. 如月 のコメント:

    今回の震災、心よりお見舞い申し上げます。
    4名の方たちが、どうか御無事でおられることを願います。

    今迄美味しいエビを、たくさん提供下さり心より感謝申し上げます。

    微力ながら~ 再開に向けて、ご支援いたしたいと思っております。
    私のような者が、何人も集まれば、微力だった力も大きなものになります。
    遠慮なしに、仰って下さいませ。

  3. 槌谷智子 のコメント:

    今回の地震で、どのような被害にあわれたかずっと心配していました。
    ニューギニアと日本との絆を深め、ニューギニアのおいしいエビを日本に紹介することに尽力されていた貴社の今回の被害に、心を痛めています。少しでも力になれたらと思っています。もし、販売できるものがあれば、お知らせください。

  4. (有)菜の花村 のコメント:

    登米市中田町の菜の花村です。
    3月11日の震災後、18日にパソコンのネットが復旧し、安否情報で、パプアニューギニア海産さんの被災と武藤さんたちの救出を知りました。
    当店も石巻・気仙沼・本吉方面にお客様の中に、いまだ連絡のとれない方もいらして、非常に心配です。
    今後の会社の運営については悩み多きことと察します。
    もし、東京の冷凍庫にある製品を販売できる目途がつきましたら、弱小な当店にもお声掛け下さい。ごまめの歯ぎしりくらいのお力にはなれるかもしれません。
    よろしくお願い致します。

    担当  高橋寿美枝

  5. 田原 明 のコメント:

    このたびは大変な事になりましたね!
    いま、どこにおいでですか?
    何もできないけれども、顔を見にまいります。

  6. 田原 明 のコメント:

    7日から仙台に入ります。ぜひお会いできればと思います。ご連絡ください。

  7. m.k のコメント:

    本日、よつ葉さんの配達情報紙により、気になってた生産者の方々の地震による現況の詳細を知りました。
    今回の地震について、日を追うごとに、想像を超えることへの現実を知らされた気がします。適切な言葉が見つからなくてすいません。

    まだまだ気持ちの上で片付かない部分も多いとは思いますが、一歩ずつ前向きに進もうとしているお姿に少しでも共感できたら・・・と思っています。
    何ができるわけでもありませんが、何かできることがあれば・・・

    今、ここと決して遠くないところにいらっしゃるのだと思います。
    奥様やお子様たちも、少しでも安心できる時間が過ごせる場所となることを願っています。また元気なお姿拝見できる時を楽しみにしていますね♪

    お身体だけは気を付けて・・・

    m.k

  8. 春田光治 のコメント:

    電話もつながらず、探しましたよ~~~
    私とその仲間、これから海老をどうしよう~~~と途方にくれてます、
    再建に期待します!!!!!
    八幡平市安比高原605-18
    シェ・ジャニー  春田光治
    Tel0195-73-5076
    Fax0195-73-5167

  9. m.y のコメント:

    このたびの震災、心よりお見舞い申し上げます。
    数年前に家族の転勤により石巻市に住んでおりましたので、
    それ以来、パプアニューギニア海産さんの海老しか頂いていません。
    再建までには長い年月がかかるかと思いますが、ずっと待っています。
    また販売出来る商品がありましたらお知らせ下さい。
    微力ながらお力になれたらと思います。
    安全で美味しい海老が日本の食卓にあがりますよう楽しみにしています。

  10. 佐々木 未希 のコメント:

    このたびの大震災、心よりお見舞い申し上げます。

    家族三人でえびやさんにお伺いし、鈴子さんとのご縁をきっかけに、
    これからの食の安全・安心についてもっと教えていただきたかったのですが、
    お元気でいらっしゃれば、機会はきっとありますよね。その日を心待ちにしています。

    震災からのお疲れ、だいぶ溜まっていることとおもいます。
    どうぞ、ゆっくり体を休めてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。