天然エビ100%すり身


パプアニューギニアの天然エビ100%のすり身です。魚肉も一切入っていません。もちろん薬品や添加物も一切使用していません。少し粗めでミキサーしていますので、旨みと食感の両方が味わえます。玉ねぎとすり身を混ぜて、小麦粉とパン粉をつければ「海老カツ」の出来上がり。団子にしてお鍋に入れれば、プリップリのエビ団子が出来ます。粘り気が強いので、つなぎは必要ないかも。ぜひ一度お試しください。

写真に一緒に写ってるのは、つまようじです。

原材料:天然エビ(パプアニューギニア産)

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと) パーマリンク

天然エビ100%すり身 への2件のフィードバック

  1. なな のコメント:

    初めまして。
    ミクシの「とにかく海老」というコミュで貴社を発見しました。
    カード会社経由で知った「ぐるなび食市場」さんで購入していたのですが、満足できずにネット徘徊していました。

    すり身は手間もなく応用もきくので購入してみたいと思っています。
    ところで、すり身の海老の種類はミックスでしょうか?

    私は、身はぷりぷりしていても甘みのないブラックタイガー系より柔かくて甘みのあるバナナ(バナメイ)系が好きです。
    なのでブラックタイガー系オンリーなら購入を見合わせますが、タイガー&バナナなら検討します。
    多分バナナ系オンリーだとベチャっとしてすり身には向かないんですよね?

    最近「ガラエビ」という福井の地エビを購入したのですが、身が柔らかすぎて酒蒸ししたもののカラに身が残ってしまいました。
    なので剥いた部分全部でビスクを作ったら、今までのものとは比べ物にならないほど美味しく、お店で食べる「伊勢海老のビスク」より美味しかったです。
    手間なのでもう買いませんが、ビスクは食べたいです。

    ムキエビなどの商品を作る過程でカラが多量で出るとは思いますが、それこそ手間を考えたらエコなのかどうか?ですよね。
    でもビスクなら作れるかも・・という状況でしたらいかがでしょうか?
    ビスクはスーパーで買うルーもレトルトも缶も残念すぎるのでもう買えません。

    初めてなのに長文で済みませんでした。
    それでは、失礼致します。

  2. hokuto muto のコメント:

    nanaさん
    初めまして、mixiコミュに投稿させていただいた武藤北斗(hokuto)です。
    ブログを見て頂き、ありがとうございます。早速ですが質問にこたえさせて頂きます。
    ■すり身はバナナ・タイガー・エンデバーの3種類が混ざっており、配分は決まっておりません。しかし、弊社の海老はどの種類でも鮮度がよいためか、すごく粘り気がありつなぎがなくても団子が出来てしまうほどです。と言っても、大体タイガーが混ざっています。
    ■現在、海老の殻は販売もしくは養鶏屋さん(平飼いなどのこだわりを持っている)に引きとってもらっています。

    それにしても、海老に詳しくてびっくりです。ぜひ私達の天然エビを食べてみてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。