こだわりの手造り天然エビ餃子

この餃子を作る時に一番こだわったのは、食べる人が商品裏の原材料を見て理解してもらえること。とにかくお惣菜の中でも餃子は原材料を見ても何が何だか分からないというのが私の印象でした。
ならば、パプアニューギニア海産のエビ餃子は超シンプルにいこうと言う事で決定しました。その結果、塩まで使わない事になろうとは・・・

野菜は国産ですが、無農薬・無化学肥料とまではこだわる事が出来ませんでした。特にキャベツを集めるのが難しいです。ですから、減農薬などの野菜も入っている事をご了承ください。あと、もちろん全て手で包んでいます。

とにかくこの餃子は今までのイメージをぶち壊すでしょう。だけど、シンプルで旨い!!!もしかすると、旨いと思うのは自分だけか・・・とちょっと心配でしたがおかげさまで大好評で、完全に定番商品となりました!!!

特に脂っこい餃子にうんざりしている方には信じられない位に喜ばれています。ぜひお試しください。

原材料:天然エビ、キャベツ、皮(小麦粉)、ねぎ、にら

*写真は調理例です。

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。