こだわりの天然海老フライ「高くてすいません、でも理由があるんです」

昔からですが、うちはお惣菜が高いと言われます。
素直に「ごめんなさい」と謝るしかりません。
もっと企業努力するように頑張ります。

ただし、他の会社の海老フライと比べて文句は言わないでください。
まったく違う食べ物ですから。

僕らは、先に販売価格があって、卸価格があって、
それに見合った分量や原料を決めたりしません。

今回の海老フライであれば、まずは原料を決めます。
僕らは一括表示をなるべくシンプルにしたいので、
天然海老、パン粉、小麦粉だけにしました。

悩んだのは塩・胡椒・卵。

卵はアレルギーの問題もあるし、しっかりした卵を確保し、
定期的に入荷できる自信がなくやめました。

塩と胡椒は、一括表示がややこしくなるのでやめました。
味は落ちたかも。笑

試作を重ね、美味しく無駄のない規格を探します。
少しバラつきはありますが、
規格にこだわりすぎないのも僕達の特徴です。

「一部のサイズだけ」とか、「一定の時期だけ」は、
現地の生産者にとってものすごく負担になるんです。
だから、なるべくサイズは大まかに決めたいのです。

また、大阪に来たことで、どうしても水が気になりました。
小麦をとく水です。

水道水では納得できず、
島根県の山の湧水を注文することにしました。
*徳島県の間違いでした。すいません。

最後の最後に原価から計算して商品の価格が出てきます。
だから、いつも計算して高くて驚きます。笑

でも、だからこそ味や安全性については
胸をはって販売できるし、皆さんにお話ができます。

新商品の「こだわりの天然海老フライ」をよろしくお願いします!!!!!

■2012年2月28日現在の原材料:
 天然海老(パプアニューギニア産、2010、2011年漁獲)、
 パン粉(2010年収穫岩手産小麦使用)
 小麦粉(2009年収穫石川産)
 水「山の湧水(徳島県)」

●商品名 自然そのまま天然海老 こだわりのお惣菜シリーズ 天然海老フライ(M)
 内容量 100g
●商品名 自然そのまま天然海老 こだわりのお惣菜シリーズ 天然海老フライ(L)
 内容量 150g
●商品名 自然そのまま天然海老 こだわりのお惣菜シリーズ 天然海老フライ(2L)
 内容量 180g





カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。