工場見学につきまして

パプアニューギニア海産の工場見学につきまして

・工場見学は平日(水曜以外)の午後のみとなります。
・説明は工場長である武藤北斗が行います。
・好きな日に出勤のため、見学日に出勤人数がゼロ人である可能性もあります
・工場内に入ることはできません。
・説明は2-3時間が平均的です。
・おみやげはありません。
・試食もありません。
・工場前の直営店でお買い物はできます。
・見学料金はありません。

また工場見学がより深い内容になるために2つお願いがあります。

①書籍「生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方」を事前に読んでください
②パプアニューギニア海産のエビを事前に食べてください

この2つが事前に行われていると、工場見学はスムーズに進みますし、より深い内容のお話しができます。どうぞご了承よろしくお願いいたします。

●工場見学に関するお問合せ
pngks@png-kaisan.com
担当:武藤北斗



[パプアニューギニア海産の働き方 書籍出版決定しました!!]
紀伊國屋書店 ‣楽天ブックス ‣Amazonパプアニューギニア海産

/////////////////////////////////////////////////////////////

・パプアニューギニア海産facebook
https://www.facebook.com/pngebi/

〇海老に関して
海老の背わたと卵を見分け、更に美味しく食べよう
片栗粉で揉むなんてやめて!! 軽く水洗いでOKの海老です
海老の殻が黒くなったら
放射能検査をしながら、岩手の小麦を使用しているわけ
えびのサイズ表示と グラム・長さの関係
きれいな水産工場その理由とは

〇働き方に関して
「好きな日に働く」「嫌いさ作業はやらない」の真意
フリースケジュールで初の出勤人数0人
ダライラマ法王来日法話にて質問
好きな日に働ける会社の売上と人件費の推移

カテゴリー: ■ ブログ(日々のこと), ■ 重要なお知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。